DeLONG紹介

古き良きアメリカンテイストをそのまま
現代へと引き継ぐスタジャン界の王道

1856年創業のデロング社はアイオワ州グリネールに本拠を持つアメリカ屈指のスポーツウェア会社です。160年を超える歴史の実績と高い品質は、北米の高校や大学のほとんどのスクールオーダーを始め、MLB、NBA、NHL、NFL等アメリカの多くのプロチームからも、長い間絶大な信頼と支持を得ています。アワードジャケット(スタジャン)においても70年以上作り続けているアメリカ(世界)でNo.1の老舗メーカーです。アメリカやカナダではみんなが知っている超メジャーブランド、それがデロングです。

実物は写真で見るイメージよりも、はるかに品質が高いと目にした瞬間、驚くでしょう。そして手に触れた瞬間直感するでしょう、その質の高い牛皮と襟袖の素材の確かさに。着てみてその気易さに、完成されたシルエットと頑丈な縫製技術に、これが本物だと。それがスタジャンを50年以上作り続けている「DeLONG」の製品です。他のメーカーがなかなか真似の出来ない歴史と実績があります。まさにスタジャン界の王様。10年、20年そして生涯着続けても決して色褪せない世界のマスターピースをあなたに!

DeLONGスタジャンの特徴

DeLONGスタジャンの特徴は先ずは軽いです。 本物のスタジャンは軽いです。 次にニットリムが硬いです。 なので着心地は他のスタジャンとは異なります。 そしてシルエットがよったりしてますので肩周りが楽なので着心地が良くです。着心地は他のスタジャンとは別ものとお考えください。次は折り返し襟(スイスカラー)です。襟のニット素材の堅くてザラ感のあるヘビーデューティーさと、それが完璧なカーブを描いて収まるバランスの良さは数あるスタジャン界の中で昔も今も一番最高だと思います。因みにこれ以上綺麗な仕上がりの襟のスタジャンを自分は知りません。これは簡単なようで他のスタジャン会社には中々真似が出来ない伝統の技術のようです。

写真をご覧下さい。伸ばした袖リムに何と153gの単行本が乗ります。これはお手持ちの iphone よりも重いものが乗っていることになります。ニット素材の堅くてザラ感のあるヘビーデューティーさがご理解いただけましたでしょうか?そして袖革に関しては袖先を絞っていない、ゆったりとした袖の形やポケット皮のシルエットも少しカーブが付いていて、絶妙だと思います。もちろんカウハイドの腕皮や24オンスのボディの素材感と品質は、最高の材料を使用しています。いままで多くの方にデロングとロッククリークをお届けしました。そして「想像以上に良かった。今までのスタジャンと全然違う、軽くて着やすくて素晴らしい!」と嬉しいメールを沢山いただいております。

全てのデロングスタジャンに、このタグが添付しています。皮製品の品質に対する、メーカー証明みたいなものです。鞣し加工と着色加工はとても良く着色材のにおいはありません。鼻をつけると本皮のにおいがほんのりとして、これ自分大好きです。皮革へのメンテナンスはほとんど気にしなくて良いでしょう。そして現在のタグです。

RockCreekとの関係・経歴

1996年デロングのスタジャン部門に長年製造責任者として活躍していた ランス ドリーマンが息子ブライアンの協力とともにロッククリーク社を設立。場所もデロング本社からたったの1マイルしかはなれていない同じアイオワ州グリネールに本拠を構えました。そこでデロング社で培った永年の技術とノウハウを活かし、より素晴らしいスタジャン造りに日々執念を燃やし続けています。ここアイオワのグリネールに2社目の素晴らしいスタジャンメーカーが誕生しました!

2009年4月末何とデロング社が倒産 !!2009年4月末にいきなり倒産いたしました。がっぴょーん!(T_T)
150年の歴史を誇るアメリカンブランドの老舗がいきなり潰れるとは、信じられません。まさに栄枯盛衰の世界です。会社は無くなるようですが、ブランドはどこかのアパレル企業が引き継ぐかも知れません。まっこれも憶測の話ですので、全ては時間とともに見守っていくしかないようです。うーん、残念。デロングの提供した品々は、受け取った人々の中でこれまで以上に大切に引き継がれていくと思います。150年もの間、お疲れ様でした!そして素晴らしい製品を作り続けてくれてありがとう!感謝!

2009年の秋に地元の企業が支援に入り営業を再開いたしました。 まさに不死鳥! デロングが倒産から復活しました。 規模は縮小した模様ですが工場ラインも温存している様子です。品質確認の為、1着試験注文しましたが結果はみごと合格!これでようやく取引が再開のめどがつきました。またスタジャン文化を残せます。本当に良かった(^-^)

2010年 デロング社とロッククリーク社が合体!
兄弟会社のロッククリーク社が支援を決定。デロング社の近くの工場で営業していたロッククリーク社がそこを引き払いデロング社の工場へと引越しをいたしました。これで一つの屋根の下に勢ぞろいしたわけです。義理の兄弟から、本当の兄弟になったろうな感じでしょうか。いずれにしましてもアイオワの素晴らしいスタジャンが,これからも生産され続ける事が出来て本当に良かった(^-^)v

ついに2018年7月に DeLONG と RockCreek は統合しました

Rock Creek Athletics has recently been consolidated to DeLong Sports.! 
経営の統一化が進んでいた両社がとうとうデロングとして統一されました。素晴らしい!紆余曲折の両社でしたが最後にはまた元の名前に戻って新生デロング社の始まりです。アイオワのこのメーカーが存続する限り、自分ことスタジャン馬鹿は応援いたします。(o^-‘)b

DeLONGカタログ集

▼スタジャン馬鹿が行く突撃訪問レポート (2007年6月 )

▼デロング社のあるアイオワ州グリネールとはこんな所です。